40代のすきっ歯の治療をインビザライン、部分矯正で行った症例

マウスピース矯正「専門」
LINE予約
二子玉川」駅より徒歩
03-6431-0972

診療時間:10:00~18:30 / 診療日:水・金・土
※13:00~14:30はお昼休み

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
キービジュアル

40代のすきっ歯の治療をインビザライン、部分矯正で行った症例

2024年6月8日

すきっ歯(空隙歯列)は、歯と歯の間に隙間ができる状態を指し、見た目だけでなく、食事や発音にも影響を及ぼすことがあります。

多くの人がすきっ歯を気にしており、その解決方法として矯正治療を選択しています。

部分矯正とは?

部分矯正は、全体的な矯正が必要ない場合に、特定の歯列だけを治療する方法です。

この方法は治療期間が短く、コストも抑えられるため、特にすきっ歯のように一部の歯並びだけが気になる方に適しています。

インビザラインによるすきっ歯治療

インビザラインは透明なマウスピースを使用した矯正治療で、見た目を気にすることなく歯並びを整えることができます。

40代の患者様にも人気があり、非抜歯で短期間での治療が可能です。

 

 


 

 

 

症例紹介:インビザラインによる40代のすきっ歯治療

 患者情報:

 

  •  年齢:40代
  •  性別:男性
  •  診断:上顎前歯のすきっ歯

 治療内容:

  •   治療方法:インビザラインによる部分矯正
  •   治療期間:4ヶ月
  •   非抜歯での治療

 治療の流れ:

  1.  初回カウンセリング:診断と治療計画の作成
  2.  マウスピース作成:インビザラインの装着開始
  3.  定期チェック:4週間ごとのチェックアップ
  4.  治療完了:6ヶ月後に治療終了

 治療結果:

治療開始から6ヶ月後、上顎前歯の隙間が閉じ、自然な歯並びを実現しました。患者様は治療中も快適に過ごすことができ、大変満足されました。


すきっ歯治療をお考えの方へ

すきっ歯が気になる方は、ぜひ当クリニックでのカウンセリングを受けてみてください。部分矯正により、短期間で美しい歯並びを手に入れることができます。特に、インビザラインは見た目を気にせず治療が行えるため、40代の方々に非常におすすめです。

 

 

 

 

一度、二子玉川駅前デンタルデザイン歯列矯正歯科  https://www.futako-ortho.com/contact/#link03にご相談ください

 

二子玉川駅前デンタルデザイン歯列矯正歯科
TEL:03-6431-0972

御予約はこちら https://www.futako-ortho.com/contact/#link03

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
03-6431-0972

〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-6-1 6階

このページの先頭に戻る